2018.07.01 Sunday 23:49

7月8日(日)ひらかた京町家にて「篳篥演奏会と淀川旬菜弁当とくらわんか酒を楽しむ会」

6月18日の北大阪に大きな地震がありました。

皆様におかれましては、いかがでしたでしょうか?

被害にあわれた方も多かったかと存じます。

心よりお見舞い申し上げます。

こちらも、一部に被害はありましたが、

お陰様で普通の暮らしに戻れております。

沢山の方々にご心配頂き、

お問合せ頂き誠にありがとうございました。

 

さて、この地震による影響があちこちにあって、

7月8日(日)に予定していた篳篥演奏会をどうしようかなと

正直なところ迷っていましたが、

以下のようなことで、予定通り開催させて頂きます。

 

 

まず会場となる「ひらかた京町家」について、

大きな震災を受けてどうかなと心配致しましたが、

昨年5月に改修をされた後の震災で、

どうやらその改修工事が功を奏して、

無事だったようでホッと致しました。

詳しくは、「ひらかた京町家のブログ」を

ご参照下さいませ。

https://ameblo.jp/hirakata-machiya/entry-12385453611.html

 

 

また今年の上半期が終わり、折り返しの7月に入りまして、

気持ちも新たに、前を向いて行きたいと思います。

 

淀川の鵜殿ヨシ原のヨシから生み出される篳篥の音色と

ヨシの葉を使った「淀川旬菜弁当」そして「枚方くらわんか酒」で、

今年の下半期がヨシ流れに導かれるようにお祈りして、

開催させて頂くことになりました。

ご案内が遅くなって申し訳ありません。

まだお席がございますので、是非ともご予約をお待ちしております。

 

日程:2018年7月8日(日) 11時〜15時

会場:ひらかた京町家 (枚方市伊加賀北町4-17)アクセス

参加料:4,000円(入館料含む)

OPEN:11時 受付開始

11時30分〜13時 淀川旬菜弁当とくらわんか酒を楽しんで頂きます。

        (東側納屋米倉ギャラリーにて)

13時30分〜14時30分 深親亮介氏による篳篥演奏会

        (母屋2階大広間にて)    

15時 閉館 

 

今回の「淀川旬菜弁当」は、

「第8回食の都・大阪グランプリで優秀賞を受賞」された

「天の川なかなか」の岡本正樹氏にお願いしました。

 

6月5日に淀川・鵜殿ヨシ原で、

岡本さんと採取したヨシの葉を利用したお弁当で

お願いしています。楽しみです!

 

*11時〜15時 東側納屋米倉ギャラリーにて

 

・高瀬とみこさんの染織作品の展示

・枚方・穂谷の竹炭焙煎珈琲(里山カフェ)200円〜

・展示販売(ヨシ紙・竹紙・復刻くらわんか茶碗・べっこうしじみ飴等)

         

*館内ガイド希望者10名様毎→京町家のお庭と建物のご案内

 

*お問合せとご予約は株式会社アトリエMay 塩田まで

お電話:072-845-4039(土日祝日はお休みです。)

メール:yoshi☆art-may.jp(☆を@に変えて下さい)

 

 


2018.06.03 Sunday 23:17

枚方・穂谷の竹から生まれた竹紙の魅力に触れる会のご案内です。

蛙の鳴く声と共に、また梅雨の季節がやって来ました。

さて、前回初めて開催させて頂きました

「ひらかた京町家にて日本文化と淀川を楽しむ会」の

第2回目を開催させて頂くことになりましたので

ご案内させて頂きます。

是非とも、ご参加頂きますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

テーマ:「枚方・穂谷の竹から生まれた竹紙の魅力に触れる」

 

日程:2018年6月10日(日) 11時〜15時

会場:ひらかた京町家 (枚方市伊加賀北町4-17)アクセス

入場料:1,000円(くらわんか酒や淀川オードブルのお試し等含む)

OPEN:11時 外門にて受付開始

11時〜13時 竹紙作家 田上武子先生の紙漉き体験

      ワークショップ 1回500円

15時 閉館 

 

竹紙作家 田上武子先生(枚方市在住)

若竹を2年以上水につけて、繊維を取り出します。

竹紙の工程作業で、最も重要なところです。

この地味な作業こそが大切で、大変な根気が必要とされます。

田上先生のすごいところです。

 

田上武子さんの紙漉きブログはこちら。

https://ameblo.jp/chikuci/day-20180525.html

 

枚方市穂谷地区は、日本の里山100選にも入っています。

枚方市の奥深さを知ることが出来ます。

 

ギャラリー展示

田上武子先生の竹紙

竹紙を使用した和紙のあかり(アトリエMay)

竹紙を使用したパネルや屏風

 

円形の竹紙照明は大人気商品です。

コンパクトで和洋問わずお使い頂けます。

 

11時〜13時まで田上武子先生にご指導頂き、

竹紙の紙漉きワークショップを開催します!

是非ともご参加下さいませ。

 

11時〜15時 東側納屋米倉ギャラリーにて

・「枚方くらわんか酒」と「淀川オードブル」を楽しんで頂きます。

・枚方・穂谷の竹炭焙煎珈琲(里山カフェ)200円〜

・展示販売(ヨシ紙・竹紙・復刻くらわんか茶碗・べっこうしじみ飴等

         

*館内ガイド希望者10名様毎→京町家のお庭と建物のご案内

 

*お問合せとご予約は株式会社アトリエMay 塩田まで

お電話:072-845-4039(土日祝日はお休みです。)

メール:yoshi☆art-may.jp(☆を@に変えて下さい)

 

ひらかた京町家の素敵なお庭は、こちらからどうぞ。

松岡表具店の松岡健一さん撮影・ご掲載頂いた動画です。

https://www.facebook.com/fusumax.matsuoka/videos/1635019293262388/


2018.03.02 Friday 12:25

クラウドファンディングのお礼と近況報告

春一番が吹き荒れました。

これからまた三寒四温の不安定なお天気が続きますが、

これで、本格的な春到来です。

 

さて、12月25日から始まった「枚方 くらわんか酒」の

クラウドファンディングが、目標額を大幅に上回る結果で、

2月28日をもって無事に終了しました。

 

 

これもひとえに皆様のご支援、ご協力の賜物でございます。

「枚方 くらわんか酒」が枚方の名物となりますように、

お志を大切に使わせて頂きたいと存じます。

 

本当に、ありがとうございました。

 

 

最終日の2月28日は、東京出張に移動している日でした。

曇っていて諦めていた富士山🗻も見れました!

何度見ても、見飽きない富士山。

富士山のパワーを頂きながら、いざ東京へ。。。

 

今回の出張は、アトリエMayがプロデュースさせて頂いております

「交野 はらだや」さんの小田急百貨店 新宿店の催事出店の
ディスプレイのお仕事が中心でした。

 

 

「小田急うまいものめぐり」第2週で、3月1日(木)〜3月6日(火)

午前10時〜午後8時(最終日は午後5時閉場)

小田急百貨店11階催物場にて、出店されております。

大阪府交野市のヘルシーな生餃子を、是非、味わって頂きたいと思います。

ゆず胡椒とみかん胡椒も、地元で採れたゆずとみかん、唐辛子を

使用しています。食卓の彩りのあともう一品は、交野はらだやで。。。

ギフトとしても、イチオシです!

アトリエMay同様、よろしくお願い申し上げます。

 

 

3月3日に奇しくも、私が11年前に創業致しました交野市で、

お話しさせて頂くことになりました。

 

11年前の創業から始まり、今日に至るまでをまとめていたら、

沢山の出会いと別れの繰り返し。小さなラッキーの積み重ね。

そして、沢山の方々のお力添えがあったこと。

1人では何も出来ないことをつくづく実感しました。

その恩返しとして、いつか私も誰かのお役に立てるように、

これからもコツコツやり続けたいと思います。

 

「枚方 くらわんか酒」

「交野 はらだや」

「天の川セイタカヨシ」→詳細は追ってお知らせします。

「べっこうしじみ飴」

「大阪オイルサーディン」

「一般社団法人淀川ブランド推進協議会」

その他、色々と

地元の名物を創るお手伝いの仕事が、どんどん増えています。

 

アトリエMayは、「紙の地産地消」から、

「地産地消のデザイン」へ。。。。

 

皆さま!本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い申し上げますm(__)m

 

 


2017.10.19 Thursday 23:24

東急百貨店吉祥寺店の催事に出展しています。

今年の東京は雨が多いそうですが、

今回の催事のスタートも雨でした。

お足元が悪い中でお越し頂き、ありがとうございます。

 

テーマ:大阪ものづくり展〜キラリ女性応援部〜

会場:東急百貨店 吉祥寺店 2階テラス正面側

会期:10月19日(木)〜10月25日(水)

  10時〜20時(最終日は18時までです。)

 

 

 

 

今回は、ワークショップもご用意しておりますので、

東京方面の方、是非ともご来場頂きますよう

よろしくお願いします。

 

 


2017.09.04 Monday 01:02

2017・夏・イベントと新作発表会のご報告

9月に入り、朝夕涼しくなり、秋の気配を感じるこの頃です。

バタバタしている間に1ヵ月が過ぎようとしていますが、

8月初めの2つのイベントのご報告をさせて頂きます。

 

まず8月4日(金)は、一般社団法人クラブ関西で、

夏のイベントが開催され、その舞台やパーティ会場に

アトリエMayの和紙、屏風、照明をディスプレイさせて頂きました。

舞台企画は、たなか企画の田中郁子さん。

 

中央の大きなタペストリーは楮で楮の茎を漉き込んでいます。

和紙作家の小林順子さん作。

また、屏風は<段々>というタイトル。

屏風をくり抜いて、バックライトで照らし、

月の満ち欠けを表現しています。

今回は、三日月だけを照らしました。

制作:松岡表具店 企画デザイン:アトリエMay 

 

平家物語ー語りと波紋音ー

語り:金子あいさん 波紋音奏者:永田砂知子さん

 

平家物語の原文での語りと

波紋音の不思議な音色に引き込まれて行きました。

洋の舞台が和の舞台に。

和紙の魅力を発揮できて、良かったと思います。

 

エントランスのディスプレイ

お花と竹のアレンジとともに、素敵に飾って頂きました。

アトリエMay照明<平安>左は、

クラブ関西の2012年の忘年パーティーの記念品に採用されました。

 

食事会でのテーブルセッティングには<平安ミニ>を。

今回は、電池式照明を開発致しました。

コードレスだと、テーブルコーディネートに最適です!

 

一般社団法人クラブ関西は、関西の財界人や文化人が集まるクラブです。

その華やかな空間や舞台、テーブルセッティングにご使用頂き、

アトリエMayの和紙作品達が、喜んでおりました。

こんな機会を与えて頂きました関係者の皆様には、

心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

そして、翌日8月5日(土)には、山本能楽堂において、

新作照明である電池式和紙照明や

和紙クリスマスツリーのお披露目を開催させて頂きました。

 

山本能楽堂の玄関口でのディスプレイ

今回のテーマは「伝統と革新」です。

文字通り「挑戦」し続けてこそ、守れるものがあります。

 

掛け軸の書:松原喜代子先生

お花:沖原麻友香さん

情熱的なダリアの赤に惹かれ、お願いしました。

 

和紙クリスマスツリー(電池式LED)

麻和紙で制作して頂きました。

制作:小林順子さん 企画:アトリエMay

 

竹紙のあかり(枚方穂谷の竹100%使用)

竹紙制作:田上武子さん 企画デザイン:アトリエMay

人気商品です。

 

配線のある照明の良さと、電池式の良さ。

どちらも、用途に応じて使い分けが出来れば良いと思います。

 

和紙クリスマスツリー3種

ヨシ紙(中央)と竹紙(左)と楮(右)

企画デザイン:アトリエMay

シンプルなので、クリスマスだけじゃなく年中使用できるように

デザインしました。

キットもご用意しますので、色んな楽しみ方可能になります!

作ってヨシ。飾ってヨシです。

今秋に商品化する予定です。

今年のクリスマス用にいかがでしょうか?

 

舞台での和紙のクリスマスツリー

篳篥演奏:深親亮介さん

淀川・鵜殿ヨシ原のヨシは、この篳篥のリードに最適とされています。

淀川のヨシといえばアトリエMay。

いつも、深親さんに、演奏をお願いしています。

 

平家物語ー語りと波紋音ー

語り:金子あいさん 波紋音:永田砂知子さん

舞台企画:田中郁子さん

 

前日のクラブ関西さんでの雰囲気とは違って、

能舞台にふさわしいものとなりました。

趣の違う<平家物語>を、2度も楽しむことが出来ました。

 

そして、淀川ブランド推進協議会監修の淀川天然鰻入り淀川弁当は、

<浪速魚菜 色葉>さんにお願いしました。

すべて大阪産で作って頂いた特注弁当です。

 

こちらは、8月21日(月)の夕方、朝日放送のキャストという

ニュース番組に放送されました。

淀川にスポットがあたっており、嬉しい限りです。

 

最後に、舞台での記念撮影。

左から、金子あいさん、深親亮介さん、永田砂知子さん、私

田中郁子さん、沖原麻友香さん

 

暑さ厳しい中で、沢山のお客様にお越し頂き、

盛会となりましたこと、心より感謝申し上げます。

山本能楽堂さんにも大変お世話になりました。

 

反省するべき点も多々ありましたが、

何とか2つのイベントが無事に終わり、そして夏も終わりました。

ご協力頂きました皆様に、改めて心より感謝申し上げます。

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<<new | 1 / 26pages | old>>
 
PR
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.