2019.06.01 Saturday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - | - | - |

    2012.10.07 Sunday 23:33

    フジモト芽子さん展覧会


     旅するコットン人形―ポストカードブック出版記念展―

    10月5日(金)〜8日(月・祝)10時〜18時(最終日は17時)
    ギャラリー美游館 大阪狭山市西台6−1−16

    美游館HP
    http://www.biyoukan.com/

    フジモト芽子さんのプロフィール

    大阪府堺市生まれ。4歳の頃、ディックブルーナの絵本を見て、
    グラフィックらしきものに興味を持つ。
    色の組み合わせや紙を切ったり貼ったり、
    コラージュ作品を作り続け、雑貨屋・小物デザインの仕事を経て、
    現在の仕事に至り、個展やグループ展など、関西を中心に活躍する。

    書籍「あなたにとどけるものがたり」のカバー挿画やイラスト。
    父である藤本儀一氏の朝日新聞連載「日日日日」の挿絵を担当し、
    親子展も開催。
    やなせたかし氏責任編集の雑誌「詩とファンタジー」
    年間イラスト優秀賞受賞等。

    ライフワーク

    小さいころ何度も夢で見た大きな岩の島の風景を創作しながら思い出し、
    表現すること。何かわからないけれど、
    自分のカギがそこにあるように思います。



    <ギャラリー美游館>設営風景           佐々木和子さん撮影



    フジモト芽子さんの代表作、ロングセラーの手作りコットン人形です。
    20年程前のクリスマスに、小さな子供さんにプレゼントとして作ったのが
    第一号だそうです。もう何体作ったかはわからないそうですが、
    かなりの数の兄弟がいるそうです!(^^)!

    何というか・・・・見れば、見るほど味があってかわゆいです(*^_^*)
    私も、思わず2個(人?)買っちゃいました(*^^)v



    そのフジモト芽子さんのコットン人形が、写真家 かすみ風子さんと共に、
    旅をする企画をされ、その四季折々の旅の風景写真の数々が、
    この度、ポストカード写真集として出版されました。

    詳しくは「旅するコットン人形ブログ」にて

    → http://ameblo.jp/tabisuruyagikun/




    作家のフジモト芽子さん(中央)とオーナーの佐々木さんご夫妻

    フジモト芽子さんと、ご夫妻は、20年数前からのお付き合いです。

    私も20年前に、3人展の絵の額装を、佐々木さんに依頼したのがご縁で、
    お仕事をご一緒させて頂いてたというから不思議なつながりです。
    佐々木さんご夫妻もまた、私をこの世界に導いて下さった運命の人です。
    地元で20年以上にわたり、アートギャラリーを営んでおられます。

    まさか20年の時を経て、またご一緒させて頂けることになろうとは・・・・
    そのお仕事がこれです!

    じゃ〜ん!!!!!



    今回、この展覧会に合わせて、芽子さんのイラストで、
    ヨシ紙でオリジナルのステーショナリーを、
    下記の4者のコラボレーションで、作らせて頂きました\(^o^)/

    フジモト芽子さん(イラスト)
    システムアート株式会社・美游館(企画・販売)
    山田兄弟製紙株式会社(ヨシ紙製造・印刷加工)
    アトリエMay(版下・デザイン)



    定番のコットン人形を抱いてるきのこのイラストが、またヨシ紙に合います!

    そして、いつもメッセージは、エスペラント語で表現されています。
    今回特別に、ヨシ紙ステーショナリー用に創作して下さいました。

             ―流れの中で生きているー




    フジモト芽子さんとのツーショット
    遠近法を考えず撮って頂きビックリ(@_@;)私の顔がでかすぎ(>_<)

    まあ、そんなことは良いとして・・・
    本当に、何というのか、今回のお仕事は初めての企画で、
    慣れないこともあって、ちょっと大変だったんですが、
    そんなことより、ワクワクする感じが嬉しかったです。

    フジモト芽子さんとお話しながらも、
    私はやっぱりワクワクしていました!(^^)!
    作品からも伝わりますが、何ともふんわりとしていて、
    でも真摯な、本当に魅力的な素敵な女性でした。

    20年ほど前に出会っていた、フジモト芽子さんも、佐々木さんご夫妻も、私も、、、、
    こんな風にまた出会えてご一緒できたことが、
    何でこんなに嬉しいんだろう。。。。。
    何か、みんな変わっていないことが解ったからでしょうか?
    今も創作活動にかかわっていられることの幸せなのでしょうか?

    そして今回、また新たに、山田兄弟製紙さんもご参加頂いて、
    山田京代さんにも、沢山ご無理を言って、ご協力頂きました。
    良いものが作れたね!(^^)!と、皆さんに喜んで頂き、
    本当に疲れが一度に吹き飛ぶ、魔法の言葉です!
    このチームワークに、感謝・感謝・感謝です\(^o^)/

    本日、最終日ですが、是非のぞいてみて下さいませ〜!(^^)!


    そして、最後に・・・・
    私の持っておりますお気に入りの絵のエスペラント語の意味は、、、、

    ―未来の自分のことは、未来の自分が知っている―

    深いです・・・・・本当に。。。。。。

    2019.06.01 Saturday 23:33

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - | - | - |

      Comment:
      2012/10/10 12:52 AM, フジモト芽子 wrote:
      こんにちは(^ω^)

      この度は ステキなステイショナリーをつくっていただきありがとうございます! そして 美遊館さんでは楽しい時間を そしてそして ブログで詳しくご紹介いただき 本当にありがとうございます♪

      こちらこそ〜 よろしくおねがいいたします!
      2013/05/07 7:26 PM, にいほ wrote:
      初めまして、

      Frapi La Pordoという石の家は藤本さんの作品ですか? この春に梅田の阪急百貨店でNO48をいただきましたが、もっとほしいのですが、購入は可能でしょうか?
      Add a comment:









      Trackback:
      http://art-may.jugem.jp/trackback/165
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      COMMENT
      PROFILE
      MOBILE
      LINK
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.