2017.04.30 Sunday 22:08

<淀川産べっこうしじみ飴>好評発売中!!!

4月ももう終わり、今年も1/3が過ぎようとしています。

毎回言っていますが、あっという間ですね。

そして、世間はゴールデンウイークに突入し、

青葉若葉が美しい季節となりました。

 

ご報告が遅くなりましたが、

昨年から色々と打ち合わせや施策を繰り返し、

やっと今春から<淀川産べっこうしじみ飴>が販売され、

その記事が、3月23日に朝日新聞に掲載されました。

 

 

大阪市漁協協同組合さんと浪速魚菜の会の笹井氏

堺市のあるへい堂さんの共同開発で生まれた

<淀川産べっこうしじみ飴>です。

パッケージは、アトリエMayがデザインさせて頂きました。

淀川・鵜殿ヨシ原のヨシから生まれたヨシ紙を使用し、

紐は大阪市漁協組合が使用する網の紐を使用しています。

 

 

さて、べっこうしじみって、何?

淀川で獲れるの?

等々の疑問は、こちらから。。。

 

大阪市漁協協同組合さんのHPから引用させて頂きました。

べっこうしじみとは、砂地で獲れる貴重なシジミ

 

通常、漁獲されシジミとして店頭に並んでいるものは

「ヤマトシジミ」という種類です。

当組合が大阪湾で漁獲するシジミもヤマトシジミですが、

シジミの殻は生息する底質によって色が変わり、

泥が多いと黒っぽくなりますが、砂が多いと茶色となります。

その為大阪では、まるでべっ甲のように輝いて見えることから

「べっ甲シジミ」の愛称で親しまれて来ました。

当組合で漁獲された「べっこうしじみ」は選別機にかけられ、

スーパーなどに出荷され、大粒のものは料亭へも仕入れられています。

 

もっと詳しくはこちらから⇒

http://www.osakashigyokyo.or.jp/marineproducts/

 

 

そして、しじみ飴とヨシの茎で染めた綿の生地で製作した

オリジナル飴ちゃん袋とセットしたこちらの商品は、

この度、枚方市のふるさと納税の返礼品として採用されました。

 

<さとふるサイト>

https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1014502

 

 

こちらは、高槻市ふるさと納税の返礼品として採用された

バージョンです。こちらも飴ちゃん袋付きセットです。

 

<ふるさとチョイス>

https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/27207

 

オルニチンのエキスも入っておりますので、

飲み過ぎた後には、この一粒が効くかもしれませんよ?!

 

いずれも地元の地域資源から生まれたふるさと名物として、

どんどん売れたら嬉しいです!!!

 

この商品を販売して頂けるお店さんも募集中です!

 

弊社のHPでのネット販売も開始致しましたので、

是非この機会にお試し下さいませ。

https://www.art-may.jp/ネットショップ/オリジナル商品/

どうぞよろしくお願い申し上げます<m(__)m>

 

 

 

 


2017.10.19 Thursday 22:08

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0
    • - | - | - | - |

    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://art-may.jugem.jp/trackback/303
     
    PR
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    PROFILE
    MOBILE
    LINK
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.