2018.07.01 Sunday 23:49

7月8日(日)ひらかた京町家にて「篳篥演奏会と淀川旬菜弁当とくらわんか酒を楽しむ会」

6月18日の北大阪に大きな地震がありました。

皆様におかれましては、いかがでしたでしょうか?

被害にあわれた方も多かったかと存じます。

心よりお見舞い申し上げます。

こちらも、一部に被害はありましたが、

お陰様で普通の暮らしに戻れております。

沢山の方々にご心配頂き、

お問合せ頂き誠にありがとうございました。

 

さて、この地震による影響があちこちにあって、

7月8日(日)に予定していた篳篥演奏会をどうしようかなと

正直なところ迷っていましたが、

以下のようなことで、予定通り開催させて頂きます。

 

 

まず会場となる「ひらかた京町家」について、

大きな震災を受けてどうかなと心配致しましたが、

昨年5月に改修をされた後の震災で、

どうやらその改修工事が功を奏して、

無事だったようでホッと致しました。

詳しくは、「ひらかた京町家のブログ」を

ご参照下さいませ。

https://ameblo.jp/hirakata-machiya/entry-12385453611.html

 

 

また今年の上半期が終わり、折り返しの7月に入りまして、

気持ちも新たに、前を向いて行きたいと思います。

 

淀川の鵜殿ヨシ原のヨシから生み出される篳篥の音色と

ヨシの葉を使った「淀川旬菜弁当」そして「枚方くらわんか酒」で、

今年の下半期がヨシ流れに導かれるようにお祈りして、

開催させて頂くことになりました。

ご案内が遅くなって申し訳ありません。

まだお席がございますので、是非ともご予約をお待ちしております。

 

日程:2018年7月8日(日) 11時〜15時

会場:ひらかた京町家 (枚方市伊加賀北町4-17)アクセス

参加料:4,000円(入館料含む)

OPEN:11時 受付開始

11時30分〜13時 淀川旬菜弁当とくらわんか酒を楽しんで頂きます。

        (東側納屋米倉ギャラリーにて)

13時30分〜14時30分 深親亮介氏による篳篥演奏会

        (母屋2階大広間にて)    

15時 閉館 

 

今回の「淀川旬菜弁当」は、

「第8回食の都・大阪グランプリで優秀賞を受賞」された

「天の川なかなか」の岡本正樹氏にお願いしました。

 

6月5日に淀川・鵜殿ヨシ原で、

岡本さんと採取したヨシの葉を利用したお弁当で

お願いしています。楽しみです!

 

*11時〜15時 東側納屋米倉ギャラリーにて

 

・高瀬とみこさんの染織作品の展示

・枚方・穂谷の竹炭焙煎珈琲(里山カフェ)200円〜

・展示販売(ヨシ紙・竹紙・復刻くらわんか茶碗・べっこうしじみ飴等)

         

*館内ガイド希望者10名様毎→京町家のお庭と建物のご案内

 

*お問合せとご予約は株式会社アトリエMay 塩田まで

お電話:072-845-4039(土日祝日はお休みです。)

メール:yoshi☆art-may.jp(☆を@に変えて下さい)

 

 


2018.09.04 Tuesday 23:49

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0
    • - | - | - | - |

    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://art-may.jugem.jp/trackback/323
     
    PR
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    PROFILE
    MOBILE
    LINK
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.