2018.10.22 Monday 23:17

ひらかた京町家で深秋を味わう会「書・箏・食・酒」のご案内

ひらかた京町家で深秋を味わう会「書・箏・食・酒」を開催させて頂きます。

師走の前の季節の移ろいを感じながら、

非日常空間で、ゆっくりとお過ごし頂ければ幸いです。

日程:2018年11月18日(日) 11時〜15時
会場:ひらかた京町家 (枚方市伊加賀北町4-17)アクセス
参加料:4,000円(入館料・お弁当・くらわんか酒1杯含む)
    お弁当付きは30名様限定です。
   
OPEN:11時 受付開始

11時30分〜13時 「深秋味わい弁当」と「くらわんか酒」や

大阪の地酒を楽しんで頂きます。(東側納屋米倉ギャラリーにて)

 


(画像はイメージです。当日の作品ではございません。)


13時00分〜14時00分 書家 脇田龍峯先生の書のパフォーマンスと

箏演奏家 渡部志津子先生によるコラボレーション(母屋2階大広間にて)    

15時 閉館 

 


(画像はイメージです。)


今回の「深秋味わい弁当」は、天神橋「たなかキカク」の田中郁子氏作。

お弁当は30名様限定です。

 

参考メニュー(事情により変更になる場合もございます。)

 

季節の炊き込みご飯のお結び
天使の海老フリット
阿波鶏竜田揚げ
(セイタカヨシ塩で)
海老芋とキノコのがんもどき旨煮
勝間なんきん煮
大阪春菊のナッツ和え
天王寺蕪間引き菜と京揚げ
特製出汁巻き玉子
やまとポークポルペッティ
近郊野菜のサラダ
秋の実り串等々

 

(画像はイメージです。)

日本酒の銘柄(売り切れ御免で、ご用意出来ない場合もございます。)
*お弁当にはくらわんか酒1杯付です。
*オプションで1杯(約90ml)300円

)臺くらわんか酒 枚方市産のヒノヒカリで醸造
△たの桜(ひやおろし)秋季限定純米吟醸
IЮ韻了魁―稱洞秕 原酒
たド韻領ぁ‘段冥稱銅髻併殻郤鯊ぁΩ鯡郢圈
ピ乃長 吟醸生貯蔵酒(寿酒造・高槻市)
Ω淞瓠峇怒苦渋辛」五味の和する酒 特別純米酒(清鶴酒造・高槻市)
Щ偉慂 (討硫據―稱涜膓秕(井坂酒造・岸和田市)
┣嵋─ゞ秕酒 (北庄司酒造・泉佐野市)
緑一 原酒 特別本醸造(吉田酒造・池田市)
歌垣 純米吟醸(秋鹿酒造・豊能郡能勢町)


*11時〜15時 東側納屋米倉ギャラリーにて

上記のイベントにご参加されない方も、入場料1,000円(くらわんか酒付き)で、

米倉ギャラリーや館内ガイドにはご参加頂けます。

・脇田龍峯先生による2019年のカレンダーに揮毫ワークショップ
→お好きな言葉を書いて頂けます。2,000円
・枚方・穂谷の竹炭焙煎珈琲(里山カフェ)200円〜
・展示販売(ヨシ紙・竹紙・復刻くらわんか茶碗・べっこうしじみ飴等)         

*館内ガイド希望者10名様毎→京町家のお庭と建物のご案内

*お問合せとご予約は株式会社アトリエMay 塩田まで

お電話:072-845-4039(土日祝日はお休みです。)
メール:yoshi☆art-may.jp(☆を@に変えて下さい)


2018.10.22 Monday 23:17

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0
    • - | - | - | - |

    Comment:
    2018/11/12 1:47 PM, - wrote:
    管理者の承認待ちコメントです。
    Add a comment:









    Trackback:
    http://art-may.jugem.jp/trackback/327
     
    PR
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    PROFILE
    MOBILE
    LINK
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.