株式会社澤田建装様のパンフレットを制作させて頂きました。

ようやく朝晩が凌ぎやすくなりました。

今年の夏は、酷暑+マスク着用で、例年よりも暑く感じましたが、

皆さま、お元気でいらっしゃいますか?

今回は、最近のお仕事としてご紹介させて頂きます。

枚方市にあります「株式会社澤田建装」さんは、

来年30周年を迎えられるという建設会社さんで、

パンフレットをリニューアルされることになり、弊社にご依頼頂きました。

 

何と偶然にも、澤田社長は私と同い年で、枚方市出身ということが分かり、

同じ時代を同じ土地で生きてきた者同士ということもあって、共感共鳴出来ることも多く、

ご提案させて頂く際にも話が膨らみ、大変やりがいのある仕事となりました。

 

{og_image}

表紙は、澤田社長のお好きな色である赤と黒を基本色としてデザインしました。

株式会社Z建材という会社も経営されていますので、合わせて表現出来ました。

 

経営理念と澤田社長のご挨拶

ロゴマークは、創業当時に六角ナットをイメージして作られたそうです。

六角形は、とてもバランスのとれた形で、調和や安定を意味するらしく、

亀の甲羅等縁起のいいものに象徴されているようです。

現在も安定した経営をされているのは、このロゴを作られた所から始まっていました。

 

 

事業内容と施工事例

 

沿革とこれから

年表では、六角形を基調に右肩上がりの会社を表現し、

専務さんや常務さんにもインタビューさせて頂きました。

現在の副社長である奥様と二人三脚で枚方市藤阪で創業されて、

次世代に繋がって、事業が成長し継承されて行くのは凄いことです。

 

会社概要

この写真は、国見山展望台より撮影したものです。

見晴らしのよい日には、六甲山、大阪湾、ハルカス、天王山、

京都市街、淀川、比叡山等関西一円が見渡せることから、

ここに津田城があったのが、よく分かります。

「天下をとるぞ!」という澤田社長の強い意志を表現しました。

 

終わりに。

このパンフレットを制作させて頂いたことで、

普段何気なく見ているビルや建物は、沢山の方々の知恵や力によって、

建てられているのを、改めて感じた次第です。

これからもどんどんと進化して行くであろう技術や工法も、

人の叡智の積み重ねで、それを使いこなして建てているのもまた人です。

時代の変化やニーズに対応し、常に研鑽し続けるのは、

どんな業種であれ、同じことです。

 

創業してからも幾多の苦難を乗り越えて、

着実に業績を伸ばしていらっしゃる澤田社長から

良い刺激やエネルギーを頂戴することが出来ました。

このお仕事をご依頼頂きまして深く感謝申し上げます。

「株式会社澤田建装」の益々の発展の為に、

このパンフレットが少しでもお役に立つことを、

心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント