2019.04.03 Wednesday 22:12

枚方T-SITE4階期間限定ショップは終了しました。

気が付けば、桜が咲き誇り見頃となりました。

花冷えも続いていますが、すっかり季節は春爛漫、

入学式シーズンを迎えています。

皆様にはお変わりございませんか?

 

 

さて、2019年1月11日(金)からスタートした枚方T-SITE4階での

期間限定のアンテナショップ「かたるおみやげ アトリエメイ」は、

3月31日(日)の17時でクローズさせて頂きました。

 

 

3か月足らずの期間に、本当に沢山の方々にご来店頂きご支援を賜り、

誠にありがとうございました。
この期間中、鍵屋での新酒祭や京阪枚方市駅構内での催事もあり、

どうなることかと思いましたが、沢山の方々に支えて頂きましたお陰で、

無事に終了することが出来ました。

予想以上に成果もあって、本当に中味の濃い3か月となりました。

 

 

松岡表具店さんに製作して頂きました両面使用の創作屏風は

白黒1枚ものパネルをマグネットでくっついているというすぐれものです。

 

 

空間を間仕切ったり、見せたくないものを隠したり、

インテリアのアクセントになったりと、

大活躍してくれました。

和紙照明と屏風と木工家具の組み合わせは、

アトリエMayの得意とするところ。

この3か月間は、あっと言う間に過ぎましたが、

約20坪の空間でしたので、色んなことが出来て楽しかったです。

 

沢山のお客様に、地域の作家さんやものづくりの業者さんの

心のこもったものをご紹介できたことが一番良かったと思います。

今回のコンセプト「地域をかたるおみやげ アトリエメイ」が、

地元の皆さんに喜んで頂けたのを、

お客様と直接お話ししていて実感できたことも、

大きな成果の一つでした。

 

 

 

今年は、色んな理由が重なって、鵜殿ヨシ原のヨシ狩り企画が出来ず、

とても心残りでしたが、その代わり?

鵜殿ヨシ原研究所所長の小山先生に、沢山お越し頂きました。

脇田先生に揮毫して頂きましたヨシ紙「鵜殿」ラベルを、

大変喜んで頂きました。

 

私のささやかな事業が、色んなことがありながら、

12年間も続いて来れたのは、

この鵜殿ヨシ原との出会いが大きいと思います。

一つの小さな出会いがこんなことになるとは、

ご縁は不思議で粋なものだと思います。

 

この春という季節は「会うは別れの始まり」そのもの。

色んな出会いと別れを繰り返し、私はまた

少しばかり何かを無くし、少しばかり何かを得て、

次の新たなる季節へと向かう準備を始めています。

 

いつもいつも皆さんに支えて頂きながら、

何もお返しが出来ないで心苦しいばかりですが、

この場をお借り致しまして、心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


<<new | 2 / 322pages | old>>
 
PR
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.